Mac OSでDocker2

Dockerの起動は前回で終わっていることを前提に、Docker Containerの作成を目指す。

OSイメージの取得

pullしたimageの一覧を表示

pullしたimageを消す場合は、

Containerの起動

起動中のContainerを見るには、

Containerを名前付きで、起動しておくと、管理が楽かも。
“hoge”という名前をつける場合

コンテナへの接続は、

Exitでコンテナを停止した場合は、startで再開

コンテナを消す場合は、

Docker Imageのカスタマイズ

ベタベタすぎるけど、apacheを入れるカスタマイズをしてみる

インストールが終わったら、exitで抜けて、imageを保存 hogeという名前のimageを、test/hoge リポジトリに保存

カスタマイズしたイメージの起動(port mapping)

カスタマイズしたイメージを起動して、80番ポートで外部からアクセスする。

MacのBrowserを立ち上げて、上記で調べたhttp://にアクセスして起動を確認!